本文へジャンプページメニューへジャンプ文責へジャンプ

涼感ジェルマットの 口コミ・感想・比較!

メーカー:ユーザー株式会社

定価:オープンプライス
実売価格:送料込 ¥5,980〜
(※ 価格は 92×91cm サイズの参考価格)

冷却ジェルの水分率が90%と高いクールマット。ジェルは心地よい低反発性。45cm角に折りたためたり、カバーを外して洗濯できるなど、使い勝手がよいクールマットです。同メーカーは「ひえひえ爽快ジェルマット」という犬用のクールマットも販売しています。

涼感ジェルマットを大手ショッピングモールで比較!

この商品の販売店一覧はこちら!

涼感ジェルマットの感想(サイト管理人の個人的レビュー)

管理人が実際に購入し、涼感ジェルマットの使い勝手や寝心地、ヒンヤリ感など率直な感想を書きます。他の低反発クールマットエコでクール(旧名:朝までクール)や、ひんやりジェルマットも体験した後にこの記事を書いています。あくまでも私個人が感じた感想です。特に寝心地などは人それぞれ好みがあるものなので「数ある口コミの1つ」としてご参考いただければと思います。

この記事は、最新の2011年版を使用した上で、以前書いた 2009年/2010版の涼感ジェルマットのレビュー を書き直したものです。

購入・開封・セッティング

購入したのはひんやり快眠館。税込み・送料込みで6,980円でした。セット購入だと割引がありますが、今回は1枚のみ購入。2010年度版は色は「ブルー」「フラワー(水色柄)」「グレー(花柄)」3色から選べたのですが、2011年度版は無地のブルーだけになったようです。

商品に印刷された箱はないようで、クラフト紙の梱包でした(ジェルが曲がらないよう段ボールで補強してあった)。包装を開けジェルマットを取り出します。手に持つと、ジェルの柔らかさで少しグニャッとなるので持ちにくさを感じました。収納時はしっかりと収納できる箱があった方がいいと思いました。袋を開け、商品を取り出します。臭いは特にありません。体が横たわる側の表面は綿素材、裏面はポリエステルです。

涼感ジェルマット ケース涼感ジェルマット タグ

収納ケースに入っていた厚紙の説明書です(クリックで拡大)。
涼感ジェルマット 説明1 涼感ジェルマット 説明2

ジェルは4つ折りになっています。布団の上に置き展開、簡単にセットできました。右の写真は、涼感ジェルマットのカバーに付いているタグです(クリックで拡大)。カバーは中国製、中の冷却ジェルは日本製。
涼感ジェルマット 涼感ジェルマット タグ

指で押すと若干弾力がある感じの低反発。中のジェルは透明感のあるクリスタルな感じ。涼しそうです(使用時は見えないけど)。蜂の巣構造の立体構造で、旧バージョンよりも崩れにくくなったとのこと。
涼感ジェルマット タグ 冷却ジェル

初めて使ってみた感想

透明なので液体っぽく見えますが、冷却ジェルは低反発タイプです(» 低反発タイプと液体タイプの違い)。寝転んだ感触ですが、ジェルに適度な固さがあり結構しっかりしている感じです。冷却ジェルをカバーの中に入れて使うタイプなので、上に乗って体を動かすと、冷却ジェルと外のカバーが擦れ合って弱干ギシギシします。でも寝心地は悪くないと感じました。仰向けでじっとしてると、背中がひんやりしてきます。重量は結構あるので、寝ている間にずれたりということはないでしょう。

今回、92×91cmのLサイズ(一般のシングルハーフサイズ)を使ったのですが、冷却ジェルが4つに分かれており、無理なく4つ折りができるようになっています。4つ折りした状態だと、両手で持つのに良いサイズに成りますが、いざ持ち運びをしようとすると、ジェルが柔らかいためグニャッとなってしまい少し持ちにくさを感じました。

冷却ジェル

一時的に強引に8つ折りしたら持ちやすかったです。あと気になったのは、裏面のポリエステル生地に傷が付きやすいので使ってるうちに傷だらけになると思います。使用に差し支えはないのですが。
涼感ジェルマット 冷却ジェル 涼感ジェルマット 冷却ジェル

始めから専用カバーが付いているのは良いと思いました。冷却ジェルが背面のスリットから簡単に取り出せます。冷却ジェルを取り出して冷蔵庫や水で冷やせるのは他のジェルマット商品に比べて大きな長所だと思います。

涼感ジェルマット 折りたたみ時2 涼感ジェルマット 冷却ジェル


ジェルを冷やして使ってみた

冷却ジェルを冷やせるのも涼感ジェルマットの特徴の一つです。というわけで、冷蔵庫で冷却ジェルを冷やして使ってみました。

キンキンに冷やすと寒くなるくらいに冷える

始め、半日くらい冷蔵庫に入れて冷やしてみました。ジェルはキンキンに冷えてます(当然ですが)。カバーにセットし、寝転がると・・・涼しい!!火照った体の熱をグングン吸収していきます。すごいヒンヤリ感です。しかし、しばらくするとヒンヤリ感を通り越して寒くなりました。この状態で長時間寝ると体調を壊してしまいそうな寒さです。就寝する時には冷やし過ぎてはダメですね。
しかし、暑い外から帰宅してとにかく火照った体をクールダウンしたいというときには短時間で「寒い」と感じるまで体を冷やしてくれるので超気持ちいい。涼感寝具本来の使い方とは違うと思いますがおすすめです。

1〜2時間くらい冷やすのがちょうどいい?

完全に冷え切るまでジェルを冷やしてしまうと寒すぎるということで、どのくらい冷やせば夜の就寝時に最適か試してみました。その時の気温によって感じる冷感が異なるのであくまで目安ですが、個人的には1〜2時間くらい冷やすのがちょうどいいかなと思いました。ジェルマット共通の性質として、気温が高いとヒンヤリ感を感じにくくなるいうのがあるので、冷蔵庫や水で冷やせるのは選ぶ上でのポイントだと思います。

他のジェルマットとの比較

ジェルの柔らかさは、ひんやりジェルマットよりは柔らかく、エコでクールよりは固いです。ジェルマット商品は、熱帯夜のような温度の高さでは効果が弱まる性質を持った商品なので、真夏の猛暑のことを考えるとジェルを冷蔵庫や水で冷やせることは大きなメリットだと思います。

【(参考)シングルハーフサイズ(約90×90cm)のジェルマットの重量 比較】
 ・ジェルでクール:4.1kg
 ・ひんやりジェルマット:4.3kg
 ・エコでクール メタリック:4.45kg
 ・エコでクール:4.7kg
 ・ひんやりジェルマット プレミアム:5kg
 ・涼感ジェルマット:5.58kg

涼感ジェルマットの特徴

涼感ジェルマット独自の特徴です。類似商品共通の特徴については「ジェルマットの特徴と使い方」をお読みください。



2011年度版「涼感ジェルマット」が去年までの同商品と変わったところ。

  • 冷却ジェル「クールガムジェル」が改良され、より弾力性がアップ。
  • ファスナー式でなくなり、織り込みタイプになった。その分価格が下がった。
  • 裏面がビニール素材になった(去年までは表面と同じ綿素材だった)

水分率90%!新素材「クールガムジェル」は心地よい低反発性。

涼感ジェルマットに使われている冷却ジェル「クールガムジェル」は、ウレタンとジェルを融合させた新素材。90%という高い水分率、かたよりにくい構造、心地よい低反発性といった特徴があります。水分率は、水が周囲の温度に合わせようとする性質を利用する冷却ジェルそのものの機能であり、多いほど効果が高いと言えるのでジェルパッドを選ぶ際に重要な項目と言えます。

冷却ジェルは取り扱いやすい45cm角。

他のジェルパッドと同様、かなり重量感はあります。しかし、数枚の45cm角の冷却ジェルをカバーにセットして一枚にする方式なので、収納時に折り畳めたり、洗濯時に冷却ジェルを出しやすいなど、取り扱いやすさは優れていると思います。敷きパッドには収納バッグが付いているので、保管も簡単です。

カバーが標準で付属。簡単に冷却ジェルが取り出せ洗濯ができる。

カバーを取り外して洗濯することができるので清潔に保てます。中の冷却ジェルが扱いやすいサイズなので、折り込み口から簡単に取り出せるのが便利。寝具は毎日使うもの、取り扱いやすさはかなり重要です。カバーはひんやり感をよく伝える生地で作られています。

涼感ジェルマット サイズ展開と価格

涼感ジェルマットの販売店一覧はこちら!

※ 価格は当サイト管理人が独自に調べたものです。価格変動があった場合は異なる場合があります。
サイズをクリックでその価格調査したサイトの商品ページに飛びます。

涼感ジェルマット サイズ展開と価格(参考:ライフスタイルショップ plus-tick(楽天) 他 2011/6/30調べ)

サイズ(商品コード)

サイズ(cm)

定価

市場価格

重量

大手モールで価格比較

LL(シングル3/4)
[U-R288]

92×136.5

オープン

7,970円〜

8.37kg

楽天で「涼感ジェルマット LL」を比較 amazonで「涼感ジェルマット LL」を比較

L(シングルハーフ)
[U-R288]

92×91

オープン

6,300円〜

6.15kg

楽天で「涼感ジェルマット L」を比較 amazonで「涼感ジェルマット L」を比較

M(シングルクォーター)
[U-R288]

92×45.5

オープン

5,040円〜

3.07kg

楽天で「涼感ジェルマット M」を比較 amazonで「涼感ジェルマット M」を比較

枕用パッド
[U-R288]

45×30

オープン

1,890円〜

1.03kg

楽天で「涼感ジェルマット 枕用」を比較 amazonで「涼感ジェルマット 枕用」を比較

ミニ
[U-R288]

32×24.5

オープン

1,280円〜

0.5kg

楽天で「涼感ジェルマット ミニ」を比較 amazonで「涼感ジェルマット ミニ」を比較

涼感ジェルマット ネット上の口コミ

ネット上の口コミから、どのような評価や感想があるのかを集めてみました。

プラス評価の口コミ

  • サラッとした肌触りで寝ると適度に冷たい
  • ペラペラの布団なので、ジェルのクッション効果がいい
  • カバー付きで手頃な価格なのがよい
  • エアコン代も節約出来そう
  • 暑くなったら中身だけ冷蔵庫で冷やせるのがいい

プラスでもマイナスでもない口コミ

  • 暑い日には扇風機で風を送った方がいい
  • 冷蔵庫で冷やすと冷たすぎてビックリした

マイナス評価の口コミ

  • 寝がえりなどで動いた際、中のジェルが入ったビニールの音がするのが気になった
  • 意外に重くてびっくりした

涼感ジェルマットに関する記事が書かれたサイトやブログ

涼感ジェルマット 販売店

涼感ジェルマットを販売しているネットショップを紹介しています。

IKEHIKO Online Store(Amazon)
Amazon。送料無料。
カインドリーライフ(楽天)
涼感寝具を多数取り揃えたショップ。
I's インテリアショップ(楽天)
Lサイズと枕用パッドのセットが7,980円。レビューを書くと送料無料。
涼感ジェルマット ひんやり快眠館
商品詳細や使い方について一番詳しい説明。2枚購入やセット購入は他店より安いです。即日配送。
ライフスタイルショップ plus-tick(楽天)
購入後レビューを書くと、小物入れやお菓子入れとして使える「GUMスタイルバケット」がもれなくもらえる。

上記リストに貴店サイトのリンクを掲載しませんか? 当サイトと相互リンクしていただける涼感ジェルマットの販売店様はフォームよりご連絡ください。 » 相互リンク依頼フォーム

涼感ジェルマットを使用された方の口コミ投稿(感想募集中!)

実際に涼感ジェルマットを使用された方、ご意見・感想をお聞かせください。


コメントする



夏の快眠ブログ 最新記事

冷却パッドがニュースで紹介されました。

冷却パッド(ジェルマット、クールマットなど様々な呼び方がありますが、基本的に同じ者を指します)をテレビや雑誌で見かけることが多くなりました。 先ほども毎日放送のニュース番組「VOICE(18:05〜18:45)」内で、「冷却パッド」として紹介されていました。 冷却パッドは、電気を使わずに体感温度を下げ、クーラー代も節約できるということで、エコが流行となっている今の時代にぴったりなのでしょう。 この夏は、一気に認知度が高まり、人気商品になると推測されます。 このサイトで紹介している冷却パッドは、運営者がすべて自分自身で試しましたが、どの商品もひんやり感が確かに得られます(ただし、熱帯夜は事前に冷

最近記事一覧

記事一覧を見る

▲ このページの先頭に戻る